BEWA講師ブログ

板書シリーズ

板書 No.10 ここで to be late for 5 minutes は未来を表す

9月15日のブログにてご紹介の白板の板書: 1)X  I’m sorry to be late for 5 minutes. 2)   I’m sorry to have been late for

≫ 続きを読む

2011/09/17 板書シリーズ   林 行雄

No.9: 5分遅れて申し訳御座いません。

白板には: 1)X  I’m sorry to be late for 5 minutes. 2)   I’m sorry to have been late for 5 minutes. 3)〇  

≫ 続きを読む

2011/09/15 板書シリーズ   林 行雄

No.8: 使役のお話

白板には: 1. How about having something delivered? (何か配達させたらどうですか?) 2. I have the radio repaired. (私はそのラ

≫ 続きを読む

2011/08/11 板書シリーズ   林 行雄

No.7: 「homestay」 は 「オオ!!勘違いの卵焼き」?

  板書シリーズNo.5 (7月16日) で、Home's stay と homestay の発音上の差は僅かなものなので、初めてhomestay なるものを聞く母語話者は、Home's stayを「

≫ 続きを読む

2011/07/27 板書シリーズ   林 行雄

No.6: A pen was given Tom. ~ was given to Tom. の二種類が存在する理由

  「大人の為のやり直し英語講座」で受動態について説明しているとき、或る受講生さんから 「それって日本語で云うとどうなのですか」 とのご質問を受けました。そのご質問に対する回答が下の板書です。  1)

≫ 続きを読む

2011/07/21 板書シリーズ   林 行雄

No.5: Homestay とは Home さんの滞在(Home's stay) の意味?

  「ホームステイ」 は、既に日本語の一部となっているように思われます。でも homestay って何か“へん”と思っている方はかなり存在するのではないでしょうか。今日は homestay なる表現が

≫ 続きを読む

2011/07/16 板書シリーズ   林 行雄

No.4: take by taxi は、なぜ間違いなのか

   go by taxi と take a taxi どちらも、「タクシーで行く」と云う表現ですが、BEWA 「大人の為のやり直し英語講座」の或る教材に:「駅までタクシーでどのくらい時間がかかります

≫ 続きを読む

2011/07/15 板書シリーズ   林 行雄

No.3:「属する」 ときたらbelong?

写真の白板には:1. I am a member of a chorus team at my school.  と書かれています。日本語では、さしづめ「私は学校のコーラス部の部員です」と云うところで

≫ 続きを読む

2011/06/02 板書シリーズ   林 行雄

No.2: 分子構文の成り立ち

白板の写真には: 1. My son spent too much time, while he was playing TV games. (私の息子はテレビゲームで遊んで時間を使いすぎる)  と書

≫ 続きを読む

2011/05/28 板書シリーズ   林 行雄

No.1: 動詞構文と名詞構文の混同による前置詞の誤使用

写真の白板には:  1. You have to approach Mr. A.  (あなたはMr. A に接近せねばならない)  2. Your approach to Mr. A has to b

≫ 続きを読む

2011/05/19 板書シリーズ   林 行雄
資料のご請求、講義の無料見学のお申し込み等々お気軽にお問い合わせください。
無料見学申し込み
資料請求